福岡トヨタからのお知らせ

NEWS

2017.02.15

お知らせプリウスPHVをフルモデルチェンジしました!

プリウスPHVをフルモデルチェンジ
-次世代環境車の柱として、EV走行距離を従来型比2倍超の68.2kmに拡大-

福岡トヨタは、プリウスPHVをフルモデルチェンジし、2/15に発売しました。

新型プリウスPHVは、「プリウス」の特長である環境性能を大幅に進化させたほか、電気自動車(EV)らしい力強くスムーズな走りを実現。未来感あふれる先進装備に加えて充電の利便性も向上させ「いいクルマ」として進化させています。

<主な特長>
・EVモードでの走行距離を68.2km*1に拡大。充電した電気が切れてもハイブリッド車として37.2km/L*2の低燃費を実現
・普通充電(200Vまたは100V)、急速充電*3、ソーラー充電システム*4とニーズで選べる充電方法
・トヨタ初の11.6インチT-Connect SDナビゲーションシステム*5とDCM*5*6により、安心・安全・便利な、つながるサービス
 「T-Connect」を提供

【詳細はコチラ】
http://www.fukuoka-toyota.co.jp/phv/


*1 エンジン、駆動用バッテリーの状態、エアコンの使用状況や運転方法(急加速・所定の車速を超える)、道路状況(登坂)などによっては、
  バッテリー残量に関わらずEV走行が解除されエンジンが作動。JC08モード・充電電力使用時走行距離。国土交通省審査値
*2 JC08モード走行燃費。国土交通省審査値
*3 Sを除く全車に標準装備、Sにオプション設定
*4 S、S”ナビパッケージ”にオプション設定
*5 Sを除く全車に標準装備
*6 DCM:Data Communication Module

戻る

ページTOP

ドライブレコーダープレゼント